釣って食べたい釣行記

海育ちの釣り好きと自分で釣った魚を食べる事が夢で始めた初心者との釣行記!

カテゴリ:釣り-魚類 > イワシ


9月6日、 千葉へ行ってきました。

去年のGW
この館山港で師匠がヒラメを釣ったので、
またまたヒラメや青物の大きいのが釣れたらいいなー
と期待大です。

台風10号はだいぶ南へ逸れたので、
千葉の天気は大丈夫かと思いましたが、
晴れたり、急に降ってきたりの繰り返しでした

そんな天気ですので、釣り人は少ないかと
思いきや、釣り好きは
そんな事に負けていません


ここの釣り場は人気です。
釣れるからでしょうが、

また釣り体験もやっています。
すぐ近くに まるへい さんという
釣り体験屋さんがあり、
釣り竿からエサから釣り方まで
教えてくれます。

この日はお休みでしたので、
良かったのですが、
体験の方で場所も取られてしまうと
ちょっと残念に思ってしまいます。


今回もちょうど帰る人がいたので、
隙間に入る事が出来ました。

IMG_9301

地元のおじさんグループとファミリーもいました。

海の中を覗くなり、イワシがピチャピチャはねています。

サバッ子は、天ぷらにしてもいまいちですが、
イワシアジなら小さくても天ぷらが美味しいです。

ボウズ逃れと、とりあえず、食べる分ぐらいはと、釣りました。

イワシ

IMG_9314

平子と地元のおじさんが言っていましたが、
マイワシ

IMG_9315


ウルメと種類の違うイワシが釣れるなんて

そして
IMG_9313

小アジも釣れた

IMG_9316
イサキっ子も釣れました。

IMG_9312

サバっ子はちょっと大きくって20cmぐらい


IMG_9317

大漁です。


そしてイワシやアジを使って、
師匠が 泳がせ釣り

投げ釣りもしてみましたが、
全然、エサも取られませんでした。

他の方も投げ釣りしている人いましたが、
釣れてなかったですねー

「サバ釣れてますかー?」
っとお兄さんに聞かれたので、
サバ目当ての人もいました。

地元のおじさん達は、
やはり泳がせ釣りしてましたよー

私達の泳がせ釣りにも
アタリがなかったのですが、
巻いてみると

ん?重たい
なんと
IMG_9306

ワタリガニがついてきました。

わー魚が釣れたのと同じぐらい嬉しいです。

バケツにちょうどスッポリでしたので、
足、曲げてーの30cmはあるという
結構、大物でした。

これはお味噌汁に決まりですね。

今回の館山港は大物は釣れませんでしたが、
サビキで面白いように小魚は釣れるし、
ワタリガニも釣れたので、ルンルンで帰る事が出来ました


小魚は天ぷらに、サバは塩焼きにワタリガニは味噌汁にと
フルコースいただきましたーー


IMG_9303

大きな虹がかかりました。














神奈川県中郡二宮町にある、梅沢堤防
いつも西湘バイパスを走っていると
釣り人たくさんなので、気になっていました。

釣果情報によると、カワハギ大サバ
釣れているようでしたので、
行ってみました。

梅沢海岸では、バーベキューをやっている方が
沢山いましたねー。

ちょうど、西湘バイパスの下に当たるところは、
日陰になっていて、真夏の暑い日は
絶好の場所です。

トイレもあるし、次回はここで、バーベキューかな

堤防は、既に両側、釣り人たくさんなので、
手前にしか入れなくて、チョイ投げしましたが、
浅そう、、

そんなこんなしているうちに、
一番奥の左側が空いたので、移動

カゴ釣りしようと思ったら、ちょうど良いところに
船のロープがあり、遠くには投げられません。
地元民からも「ロープあるよー」と教えてもらいました。

だから、皆さんチョイ投げルアーなんですねー


海に向かって右側はロープはありません。大丈夫ですが、
空いている場所がなかったので残念

地元民に人気の堤防のようで、おじさんが、
「16時頃になれば、イワシが廻ってくるよー」
っと言っていました。

それがドンピシャ

16時頃から、皆さんイワシが鈴なりに釣れ始めました。

私達も急いで仕掛けを変えましたが、
なぜか、釣れない、、、

サビキ用の竿を持っていってなかったので、
長さがちょっと足りなかったようです。

ほんのちょっとの距離の違いで、
皆さんバンバン釣れて、良かった!良かった!
っと言っている中、、

私達は、イワシや小サバを釣りたい訳ではないけど、
皆さんが釣れてるのに、私達だけ釣れない事への
悔しさ、、、

よく行く西伊豆よりは、地元民に近い私達が
まったくのアウェイ状態でした。

大物は、アイゴが釣れたのぐらいしか
見ませんでしたが、

釣果、小サバ一匹、、、の週末でした。

(なので、写真すら何も撮ってません)

このページのトップヘ