釣って食べたい釣行記

海育ちの釣り好きと自分で釣った魚を食べる事が夢で始めた初心者との釣行記!

カテゴリ:釣り-魚類 > ヒラメ

ご無沙汰でーす。
やっと、私に釣りシーズンがやってきました。
このGWの10連休は皆さんどうお過ごしでしたかねー?

GWの前半、千葉の館山へ行ってきました。
そういえば、去年もGWに千葉へ釣りに行ってたんですよねー!

去年のブログ

海ホタル経由のアクアラインは、渋滞だろうと思いましたので、
今年も久里浜からのフェリーで向かいました。

IMG_6420


朝7:20が始発でしたが、8:00頃到着で、
8:20発に乗れましたよ!
8:20発でも、8:00頃には、乗船開始になりますので、
その前に乗船券を買う余裕を持って、お出かけ下さいね。

という事で、待たされる時間もなく、スムーズに乗る事が
出来ました。

まっ!車と人間の乗船券が必要なので、少し割高かもしれませんが、
しばし30分の船旅を楽しむという事で

千葉に到着すると、まず館山の
「渚の駅たてやま」
夕日桟橋という、観光船も発着する、釣り人にとっては、
格好の堤防があり、釣り人で賑わっています。

去年は風速10mと、ちょっと頑張ろうとしたけど、
釣りは不向きでしたが、

今年は、どうかなー?と
到着してまず、思った事は、
やはり風が強い

海に突き出しているから、なおさらなのですが、
でも去年ほどの強風ではないので、
釣り人もそこそこで、釣り場も確保出来ました。
IMG_6427


まー去年ほどの風では、ないので、
頑張れましたが、
なかなかアタリがこなくて、
釣れたのは、
IMG_6432
かわいいお星様でした

魚さんの音沙汰なし、、、

しかし、近くのお兄さんには、
大きなアオリイカがかかり、
大賑わい

そして隣の地元のおじさんには、
ひらめがかかりました。

おばさん達にも小さな魚はかかっていました。

魚がいないわけではなく、
私達には、釣れなかっただけですかねー

釣れる気がしなかったので、その場は諦めました。

去年行った漁港の釣り場へ移動
無題

しかし、、、
IMG_6450

IMG_6449

この混雑、釣り体験などもやっている場所なので、
入る隙間なしで諦めました。
翌日にがんばろうー

っという事でお宿へ

今回は、前から行きたかった民宿「孝楽」さんへ
IMG_6436


なぜ行きたかったかというと、
「食べきれないほどのお料理が出る」
との口コミだったからです。

IMG_6444

本当に凄かった

アワビは10cmくらいある大きさで、
アワビが出るお宿へは、何度か宿泊した事ありますが、
今までで、一番大きかったです。

煮付けは、「かわはぎ」
カワハギの煮付けは、初めて食べましたが、
生でも美味しい、キモがとろける~で美味しかったです。

お刺身も6種類も入っているし、天ぷらも
エビにフグも2匹にお野菜と盛りだくさん
噂どおりの豪華さで、大満足でした。

民宿なので、バストイレ別ですが、
それでも大丈夫な方は、是非、行ってみて下さい!

そして次の日、、、

早々漁港目指し、場所取りしました。

隣の地元民らしいおじさんが、
昨日のおじさんと同じように、活餌で、ひらめを狙っているみたいなので、
私達も小魚を釣って、ひらめ狙いしようと、試みました。

小魚は、サビキでこいわしが釣れます。

私はせっせと、サビキで小魚を釣り、
師匠がひらめの仕掛けをするという戦法

おじさん達は、釣った小魚を生かして置くための
酸素を送る装置も使っていました。

そして、ちょっとよそ見をしている間に
竿がしなり、引いてみると、
まぐれか、奇跡か、
じゃじゃーん
IMG_6446
本当に師匠が釣りました。
もー大喜びでーす。師匠、テンションマックス

去年、私がまぐれで釣ってしまった、ひらめと同じくらい
40cmはあります。

前回のひらめのブログ



地元のおじさんが狙っていたのに、
先に釣ってしまったので、帰り際にどうやって釣ったのかまで
聞かれてしまいましたが、おじさんの真似しただけでーす。
8号の針と師匠は言ってました。


ひらめ狙いの場合は、アタリがあっても、
すぐに引いてはいけないそうですよ。
ひらめ60というらしく、60秒待たないと
逃げられちゃうそうです。

今回は、たまたま、よそ見していたので、
時間が経っていたように思います。



IMG_6487
いつものごとく、汚いですが、頑張って捌いて、
えんがわも美味しく頂きました。

そんなんで、千葉釣行、楽しかったと言えるGW前半でした。


IMG_6456

帰りの金谷港、最終便の1本前(18:25)に間に合うように、
帰途につきましたが、金谷港に近づくにつれ、渋滞になり、
1本前には、間に合わず、最終便(19:30)もいっぱいで、
臨時便がでました。(20:00)

1時間ぐらい待ち時間がありましたので、
金谷港のレストランへ

IMG_6457

おまかせにぎり寿司と
イサキのフライ定食
9869478905907


お寿司には、ウニが入っているし、
イサキのフライは、アジフライより大きくて、
美味しかったでーす。

イサキは季節限定かも知れません。


















残念なトビウオすくいに参加するため、
週末は、土肥で釣りをする事に出かけました。

西伊豆の土肥に到着したのが、10時頃
釣り人なのに、なかなか早くは行けません

土肥で人気の釣り場、コバルト堤防
いっぱいだろうなー?と思いながら、
一応偵察、、

コバルト堤防の先端は、
ファミリーと釣りクラブの人達がいましたが、
右端はなんとなーく入れる感じ、、

いつも人気のある所だけに、
頑張って、間に入れてもらいました。

ヤッター!ひさしぶりのコバルトで釣り

IMG_2889


一昨年は、この時期、ここで、そこそこのワカシ
釣れたので、ワカシとか大きなサバとか
釣れたら良いなーとカゴ釣り

しかし、遠くに投げているのに、小サバちゃんしか
釣れない、、

堤防の右横の釣り人は、カワハギが釣れてたり、黒鯛が釣れていて
羨ましいなーと思っていると、
また釣れているのが気になり、よそ見をしている間に
師匠に「ウキが沈んでるよー」と言われ引いてみました。

重たいのは、重たいんだけど、魚が暴れている感じはなくて、
根掛かりでもしちゃったかなー?
と思っていると、
ギャラリーが「なにか釣れたのかー」と期待されてるのも
恥ずかしながら、引いてみるとビックリ!

ヒラメちゃんがかかっていたのでした。
IMG_2938

40cmくらい

すぐに若いお兄さんがタモですくってくれて、ゲット

わーい!ワーイ!びっくり!

小サバがついていて、放ったらかしになっていたみたいで、
その小サバに食いついたようです。

こんなラッキーがあるのですねー

トビウオすくいの前に民宿にチェックインしようと
思っていましたが、
気が良くなってしまったので、夕まづめまで
頑張ってしまいました。

奇跡は2度起きませんでしたが

IMG_2908

台所のない民宿で一生懸命捌きました。

IMG_2909

ヒラメは5枚おろしだそうです。

結構、ボリュームありました。2人だと食べきれないほど、

手前の細かいのが、エンガワなのですが、
腕前もイマイチ、包丁もイマイチなので、汚いですが、
アッサリ、プリプリ美味しかったでーす


そして翌日は、もう台風が来る事がわかっていたので、
釣りはあきらめていて、
朝起きたら、土肥は、風が凄かったです。

釣りでこちらの西伊豆に来ている時は、
ランチはお弁当かコンビニになってしまうので、
せっかくなので、気になっていた
「沖上がり食堂」
IMG_2926
IMG_2927


こちらは、イカ丼が有名です。
IMG_2929

イカ大好きなので、やっと念願食べる事が出来ました。
漁港なので、良心価格 ¥820だったかなっ?

一番人気のイカ様丼です。

IMG_2930

イカ刺しと漬けの両方が食べられる贅沢、
たまごが合うんですよねー

ご馳走様して、漁港を見てみると、
風もないし、雨も降ってない

?ん? 台風は?土肥はあんなに風が強かったのに
これなら釣り出来るじゃんと、
釣り餌を買いに行きました。

仁科漁港には、2人ぐらいしか釣りしてませんでした。
やはり皆、今日は台風だと思ってるからねー

釣り餌屋さんで、仁科漁港の釣果を聞いてみると
小サバとイワシ」との事
大サバは廻ってきてないという事なので、

ならば、田子のほうが良いかなーと思い
少し戻って、田子港へ行きました。

ここもいつもなら人気があっていっぱいなのですが、
この日は1組だけでした。

ここは、トイレもあるし、落ち着いて釣りができる
お気に入りの港です。

以前は、タイも釣れたし、マハタも釣りました。


今回、私はカゴ釣りで
師匠は昨日の私のラッキーを求め、
小サバを釣って、エサにして、ちょい投げ
ヒラメ狙い

しばらーーーく放っておくと、
アタリが
結構重くて期待しましたが、
糸切られてしまいました。 残念

なんだったんだろー?
またヒラメだったら凄いよね

仕掛けをロストしてしまったので、
師匠はまた買いに行きましたよー

時折、雨が降ったり、でも止んだりで
なかなかやめられず、

しばらくするとまたアタリが

今度も相当重かったので、
慎重に慎重に、、タモも準備で
じゃじゃーん

IMG_2932

IMG_2937


エイでした。残念!
でも重かった、ヒラメより大きかった!

しっぽに毒があるので、リリースしてしまいましたが、
後から調べると、「非常に美味」との事
知らなかった、、

時間が経つとアンモニア臭くなるらしいですが、
血抜きをすると、キモも美味しいし、
骨も軟骨なので食べられちゃうそうです。

煮つけ、から揚げ、、

そうですよねー
「エイヒレ」なんて、乾きものがあるぐらいだから、
食べられるじゃん

後の祭りですが、また釣れそう

雨が強くなってきたので、これでおしまいにしましたが、

今回はヒラメにトビウオも釣れて?食べられて
大満足の西伊豆、土肥釣行となりました。






このページのトップヘ