釣って食べたい釣行記

海育ちの釣り好きと自分で釣った魚を食べる事が夢で始めた初心者との釣行記!

カテゴリ:釣り-魚類 > わかさぎ


お久しぶりでーす。

一気に気温も下がり、冬が来たなーという季節です。

釣り人にとっては、海はなおさら寒いので、
なかなか私も釣りに行く気には、なれませんが、
久しぶりにワカサギ釣りに行ってきました。

毎回お世話になっている、山中湖の丸一荘さんです。

無題



〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野1921


ここの小型ドーム船は、プライベートでワカサギ釣りが
出来ますので、気に入っています。

丸一荘の皆様も優しい

IMG_0224

エンジンはついてますが、免許がなくても乗れます。

釣りのポイントには、丸一荘さんが案内してくれますので、
お兄さんのボートについていって、
イカリを下ろします。

2人8,600円+漁業券 男性600円 女性300円

釣れても釣れなくても高いワカサギには、なってしまいますが、
1日レジャーとして遊べると考えれば良いのではないでしょうか

もちろん竿やらレンタルもありエサも売ってます。



コロナの影響でドーム船の営業時間は7時から13時 との時短營業
ちゃんと体温も計られました。

朝7時に山中湖って、結構、きついのですが、
朝5時半に出発してがんばりました。

こちらと違って、山中湖は更に寒いですよー
朝7時ごろの気温は-1度でした。

途中の山道ではキリが出ていて、湖もキリで覆われていて、
ドーム船、出港出来るのかなーと
少し心配でしたが、、、大丈夫でした。

IMG_0223
IMG_0220

水蒸気が立ち上るほど、寒かったです。


私は、すっかり着込んでいきましたが、
こちらのドーム船は、窓が暑いビニールシートで出来ていて、
閉める事が出来ます。

寒い時には、窓を閉めちゃえば、天井のない普通のボート
と比べたら、天地の差で温かいです。

そしてプライベートでワカサギ釣りが出来ますので、
主人と2人なので、他に気を使う事もなく楽しめます。


釣果なのですが、
朝7時ごろから釣り初めたので、
鈴なりを期待しましたが、

ポツポツ、、、という感じ
電動リールにワカサギはずしも完備したのですが、

そしてワカサギが小さい

私は最初の1時間で5匹ぐらいしか釣れなかったので、
爆釣タイムを期待するしかありませんでした。

段々、日が昇るにつれて暖かくなりましたよー
コートがいらなくなるくらいです。
IMG_0226
IMG_0227

空気が澄んでいて、富士山とてもきれいです。
途中の山道では、富士山の写真を撮る方々がいっぱいいましたしねー


その後もポツポツ、、

なかなか釣れないので、
お兄さんがアドバイスをくれました。

ワカサギの誘い方です。
「竿をテーブルにおいたままだと釣れないよー」

「大きく肩ぐらいまで引いて、糸をたるませて落とす」
「その誘いに食ってくる」
「紅サシなら、ちゃんと小さく切ってつけてねー」

と、アドバイス頂いたように、やってみると
段々釣れるようになりました。

時々、大きいワカサギもかかり、
2人でどちらが多く釣れるか一応競っていました。

13時までの最終の釣果は

IMG_0228

主人が61匹 私が59匹と ほぼ互角の2人で120匹でした。


ベテランさんは、もっと釣れるのでしょうけど、
私達は天ぷらにして食べるには、十分な釣果です。

先週までは、結構釣れていたみたいですが、
段々渋くなってきているようです。

お兄さんには、「また3月頃おいでー」
と言ってもらいました。

これからは、産卵期に入るので釣れないし、

1・2月頃まではあまり釣れないそうです。

きっと3月頃まだ行ってくると思いまーす。




丸一荘ワカサギ釣りHP








今年もワカサギ釣りにフィッシングプラザ丸一荘さんへお世話になってきました。

小型のドーム船なので、定員大人だと3名、
子供とだと、大人2名+子供2名と
プライベートで貸し切りができるところが良いですね。

去年の様子などは、こちらから

山中湖でワカサギ釣り・プライベートな「小型ドーム船」丸一荘はいいね!

ワカサギ釣りが出来なかった日のなぐさめ、、12月は抱卵期


じゃらん遊び体験から、土曜日の8時に予約

(じゃらん遊び体験では、クーポンが発行されているときがあるので、
 今回も2000円引きでお得に利用しました)

日曜日は早くにいっぱいになってしまうので、
ご予約はお早目にです。

店主の釣果情報では、
ターンオーバーが来ているので、
釣果は難しくて、もろっこが来ちゃっている」
との事

ターンオーバー?
もろっこ?


って何?っていう素人ですが、調べました。

ターンオーバー

急激に外気温が低くなることにより、
水面の温度が低くなり、
水底の温度のほうが温かいので、
湖の水が上下にひっくり返ってしまう現象だそうです。

そうすると、水が濁ってしまい、
ワカサギがえさを食べなくなっちゃうそうです。

この現象は、時期がくれば、安定するので、
ワカサギがいないわけではなし、
去年みたいに、抱卵期というわけでもないので、

もう少しすると解消しているかもしれません。

もろっこ

moroko


コイ科の魚でホンモロコなどは、美味と書いてありました。

ワカサギと調理方法は、一緒で、
かき揚げ、唐揚げ、塩焼きだそうです。

この時期にもろっこは、釣れないんだけどねー
と店主、、、
やはり異常気象なんでしょうねー

っと、初めから、期待薄すな感じでスタートでした。

土曜日は、とても良い天気で、
ガッチリ防寒してきましたが、暖かったです。

IMG_4472

富士山もこんなにくっきり、湖にも写っていて、
綺麗でしたー
山中湖に降りる道すがらには、たくさんの写真家達が
富士山を撮っていましたよ!
IMG_4461

富士山に雲がかかっていて、綺麗でした。

IMG_4462

8時出発でもすでに先人がいましたが、
丸一荘の店主の案内で湖の奥のほうで、
とりあえず、釣り始める事に

釣れたーー
と思ったら、本当にモロッコでした。
モロッコばかり釣れるのですが、

もし、ワカサギが全然釣れないと寂しいので、
とりあえず、キープしておきました。

そのうち、また店主が状況を聞きにきてくれて、
「どうですかー?ワカサギ釣れてますかー?」
っと、
「モロッコばかり」
と答えると

「じゃ、ちょっと場所を移動してみましょう」
という事で
1M深いところに案内され移動しました。

すると、当たりですね。
ワカサギが釣れるようになりました。
IMG_4480

去年みたいに、なかなか鈴なりにはなりませんでしたが、

せっかくなので、100匹超えはしたいので、
15時終了まで、休む事なく頑張りましたー

IMG_4463

去年、電動リールを購入しましたので、楽ちんです。



餌はいつも紅サシを使っていましたが、
IMG_4478

今回は釣果が良くない恐れとのことで、
赤虫を勧められました。

IMG_4477

結果的には、あまり餌では変わりませんでしたが、
仕掛けでは、差が出ました。

私は、これ
ダウンロード
https://amzn.to/2zhV0iW 

がまかつ早掛ボンバー

ハリに赤いのがついているのが、良かったみたいです。


師匠は、この赤サシ色がついていないのを使っていたので、
なかなか釣れず、途中で気づいて
これに変えてからは、ワカサギが釣れるようになりました。

結果、釣果は、126匹でした。
IMG_4487


こちらがもろっこ
IMG_4489

ワカサギが釣れはじめてからは、リリースしましたが、
一応、食べてみようと思います。

この日の最高者は、ファミリーで140匹でしたので、
私達もまずまず、、
まっ二人で126匹なので、少ないのかもしれませんが、
満足です。

IMG_4488

塩焼き

IMG_4491
IMG_4492




天ぷらで美味しくいただきましたー

もろっこも天ぷらにしていただきましたが、
これも小魚なので、ワカサギよりは、
魚っけが強いかなー程度でした。

でもやっぱりワカサギのほうが美味しかったかなー



フイッシングプラザ丸一荘HP







このページのトップヘ