台風明けの日曜日、またまた沼津のあの場所へ
釣りに行ってきました。

初めて訪れた時が、
ワカシシマアジに入れぐい状態だったのが、
忘れられないのですよねー

その後も何度も訪れていて、
ボウズには、なっていないので、
(私が行ってない時の師匠はボウズ) 

最近、ハマってしまっています。

12時頃、到着!
駐車場は空いていて良かったです。

ファミリーとルアーのカップルと
お一人様もいました。


第一投目から釣れるとテンション上がるのですが、
そうはならず、

台風後でしたので、少し、波があらくて、
ウキの浮き沈みが分かりずらかったです。




師匠が根魚狙いをしてみると、

IMG_9611 - コピー

こんなのが、釣れました。
なんでしょう?イサキっぽいんですけど、
分かりません。小さすぎて分からないのか、ベラ?なのか

そしたら、次は
IMG_9620 - コピー

私も釣った事のある、オオモンハタ、、のちびちゃん
チビでもお刺身で美味しいので、ゲットです。

そしてこれもまた私達には珍しい
IMG_9623 - コピー

なんじゃこれ?
コハダ?コノシロ?かとおもいきや、

クロサギ」というお魚なんですって、

鳥みたいな名前ですね。

鱗が大きくて、簡単に取れちゃって、
何と言っても、口が2段になって、伸びる所が変な魚

この口で底にいるエサを食べるらしいです。

これも刺し身でも塩焼きでも天ぷらでも
美味しいとの事なので、ゲットです。

そして夕方くらいなるとやっと
波も落ち着き、
サバが釣れるようになりました。

それも2匹いっぺんにとか、、、

サバ目当てではなかったのですが、


塩焼きでも干物でも、しめ鯖でも美味しいので、
これで夕飯のおかずがゲット出来ました。

そしてまたまた訳のわからない魚
IMG_9612 - コピー

チビなので、リリースですが、なんでしょうね?
目が黒くて大きい?


そして日も暮れ、ラスト1投で
大物がかかったんです。

タモまで取り出して、大事に大事にひきあげました。
クロダイかも?

っと期待したのに、
IMG_9615 - コピー


アイゴちゃんでした。残念無念!

日が暮れるのが、早くなりました。
17時半には、お終いとなりました。


今回の釣果

IMG_9619 - コピー


サバ 25cmサイズが7匹
オオモンハタ 15cmくらいが1匹
クロサギ 20cmサイズが1匹
小さいカサゴが1匹と
名前が分からない魚が何匹か

IMG_9624 - コピー


とりあえずのオオモンハタのお刺身
コリコリで甘みがあり、美味しかったでーす。


これから段々とお魚ちゃん達も脂がのって、
ますます美味しくなりますね。

IMG_9610 - コピー


IMG_9609 - コピー

富士山、真正面でとてもキレイでしたーーー


IMG_9625


クロサギちゃんとサバの塩焼きです。
サバもたまに一口大に切って焼いたりすると
趣がかわり、食べやすくなりました。

そして

IMG_9630

しめ鯖

色々な作り方があると思いますが、超簡単な方法

①サバを3枚におろし、塩を振って1時間、水分が出るように
 容器を傾けて、水分が流れ出るようにする。

1時間でサバの身がしまる。

②水洗いしてから、キッチンペーパーなどで、よく水気を拭き取って、
たっぷりの酢につける15分

出来上がり!!

売っているものより、身が柔らかくて美味しかったでーす

こんなに簡単に出来るので、釣ったそばから作り出しても良いですね。
 






スポンサードリンク